サイト内の現在位置

マカオ航空

ロゴマークは、蓮(ハス)の花と鳩をモチーフにしています。マカオを象徴する蓮の花と平和のシンボルである鳩のコラボレーションデザインは、高い安全性、信頼性、そして良質なサービスの追及を表現しています。

お知らせ

マカオ航空の特長

直行便が何よりも魅力

中国のマカオをハブとして、1994年に設立され、1995年から運航を開始しました。 現在中国国際航空の子会社として、アジアを中心とした海外13都市のネットワークをもっています。日本へは2007年から就航の大阪線に加え、2010年3月28日より、成田への定期便が就航しています。

ぞくぞくと機内仕様をリニューアル中

世界的なテキスタイルメーカー「Lantal Textiles」の高品質レザーを採用しています。エコノミークラスのシートは優美な柄を織り込んだウール製。パーテーションは、マカオのランドマークイラストレーションをペイント、シックなイメージのキャビンテイストになりました。2012年以降エアマカオは680万ユーロ(約7億5千万円)をかけて保有機材の機内仕様リニューアルを進めて参ります。より快適な空の旅をお届けするため進化するマカオ航空にご期待ください。

マカオ航空 基本情報

日本線就航機種

  • エアバスA319

    座席数:ビジネスクラス8席 配列2-2、エコノミークラス114席 配列 3-3
    保有機数:5機

    2クラス

機内食

マカオ航空では、快適な空の旅をお楽しみいただくサービスのひとつとして、15日ごとにケイタリングサービス(機内食)のメニューを変更しております。

機内食例

  • エコノミークラス

      毎回ご搭乗いただくごとに機内での『新しい楽しみをお届けしたい!』と始めたケイタリングサービスは大好評です。

アメニティ

エンターテイメントプログラム例

パーサーやCAの制服

その他基本情報

日本就航地 成田・関空
国籍/運航地点 マカオ/マカオ
アライアンス 未加盟
ネットワーク

成田-マカオ週4便、関空-マカオ週4便を運航。マカオからは中国、バンコク、台北などへ就航中。

パーソナルテレビ なし
無線LAN なし
特別サービス
日本人乗務員
の有無
1-2人

クロノス・インターナショナル担当者裏話

マカオへの別ルート

エアーマカオを利用せずに日本からマカオに行く方法で一般的なルートとして香港まで飛行機でフェリーに乗換える方法があります。ただし海上移動ですので当然揺れます、酔いますのでお薦めしてないのですがもう一つ大きな理由が。マカオフェリーターミナル到着後の入国審査の行列が尋常ではありません。その点マカオ航空航空が着く空港の入国審査は非常にスムーズです。一度マカオ直行便の味をしめるともうフェリーには乗れなくなります。香港とマカオの両方に行きたい場合も往路だけはマカオ航空をご利用ください。

マカオ航空 で行くツアーを探す

行き先
エリア
都市
出発空港
出発日 カレンダー表示
日数
航空会社 マカオ航空

検索

海外ツアーのお問合せ

電話でのお問合せ 03-5501-7799 受付時間:月~金 10:00~18:00、土 10:00〜13:00

  • メールでお問合せ

代表機種について(エアバスA319)

このツアーで使用される代表的な機種において提供されるサービスやアメニティ等の情報をご紹介します。

シートクラス 2クラス パーソナルテレビ なし
シートピッチ ビジネスクラス106.7センチ、エコノミークラス 無線LAN なし
その他の
機内設備・
サービス
エンタメプ
ログラム例
中国語・英語のみ
機内食例
特別サービス
日本人乗務員の有無 1-2人

※上記は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。