サイト内の現在位置

エティハド航空の最新情報(ニュース・キャンペーン)

燃油サーチャージ改定のご案内 2016年10月より

2016年09月08日

2016年10月1日以降に発券する航空券の燃油特別付加運賃に関しましては、下記の通り一部変更させて頂きます。
なお、12月1日以降のサーチャージ額につきましては、8月、9月の平均燃油価格をもとに決定致します。


                   記
 

  1. サーチャージ額 (日本円/片道あたり:YQ にて徴収)
 
区間 ファースト・ビジネス・エコノミー
日本-中東・アフリカ 3,000円(現行:徴収無し)
*座席を使用されない幼児は、燃油サーチャージを徴収致しません。

注意)

UAE行きは引き続き徴収無しです。
中東*(アフリカ大陸のエジプト、スーダンを含む、ただしアラビア半島のUAEは別)
アフリカ*(アフリカ大陸のエジプト、スーダン、モロッコ、アルジェリア、チュニジアを除く) *IATAによる区域分けに準じる。
日本国外発の運賃に関しましては、GDSで徴収される燃油サーチャージをそのまま適用させて頂きます。  
 
  1. 減額・廃止基準(日本発-UAE・中国行き)
日本-UAE及び中国間の燃油サーチャージに関しては、2ヶ月毎(4,6,8,10,12,2月)に航空燃油(シンガポールケロシン)価格を確認し、直前の2ヶ月平均航空燃油価格が条件額を下回った場合、もしくは上回った場合には、翌々月1日発券分からの改定を関係国政府に申請致します。
 
  1. 払戻し不可の制限付き航空券の取り扱い:
未使用の場合でも燃油サーチャージの払戻しは致しません。


 

海外ツアーのお問合せ

電話でのお問合せ 03-5501-7799 受付時間:月~金 10:00~18:00、土 10:00〜13:00

  • メールでお問合せ