サイト内の現在位置

エティハド航空の最新情報(ニュース・キャンペーン)

成田線にボーイングB787ドリームライナー導入

2016年10月20日

・最新のファースト・スイート、ビジネス・ステューディオ、エコノミー・スマートシートを搭載 したボーイングB787 ドリームライナーをアブダビ‐東京・成田路線に初めて導入

・機内シェフ、フード&ビバレッジマネージャー、フライング・ナニーが搭乗し、お客様に革新的なおもてなしを提供

エティハド航空は2016 年12 月1 日より、アブダビ‐東京・成田路線をボーイングB787 ドリームライナ ーで運航いたします*。B787 はエティハド航空が導入している最新の航空機の一つで、エティハドが誇る ファースト・スイート、ビジネス・ステューディオ、エコノミー・スマートシートを搭載した3 クラスとなります。

エティハド・アヴァイエイショングループのChief Strategy and Planning Officer であるケビン・ナイト (Kevin Knight)はB787 ドリームライナーの成田線への投入はエティハド航空が日本線を重視し、注力 することの表れだとし、次のように述べています。「B787 ドリームライナーは運航性、またお客様の快 適性において優れた航空機です。ユニークなデザインと革新性、スタイリッシュなキャビンは豪華さ、 快適さの面においてお客様に優れた空の旅をご提供することができます。これらの特徴あるプロダクト と機内シェフ、フード&ビバレッジマネージャー、フライング・ナニーなどが提供する機内サービスと ホスピタリティによって、弊社は世界のお客様から高く評価されています」

エティハド航空の3 クラスのB787 ドリームライナーはファースト・スイート8 席、ビジネス・ステュー ディオ28 席、エコノミー・スマートシート199 席の合計235 席です。

豪華なファースト・スイートにはプライベートなリビングスペースにポルトローナ・フラウ社の革張り シートが設置され、お休みの際は全長約203cm のフルフラットベッドに変わります。お2 人でご旅行の お客様は、中央部の 2 つのスイートをつなぎ合わせダブルベッドとしてご利用いただくこともできます。 独特なカーブした通路により、パーソナルスペースを広げることに成功した各ファースト・スイートに は24 インチのLCD テレビモニター、パーソナル・ワードローブ、冷蔵ドリンクキャビネットが設置され ています。また、ファーストクラスには専用の機内シェフが搭乗し、お客様のご希望をお伺いしてから、 機内に搭載された新鮮な食材を使ってオーダーメイドのお食事をご用意します。

ビジネスクラスのビジネス・ステューディオは全ての席から直接通路に出られる設計になっています。 シートは最大で全長204cm のフルフラットベッドになり、従来よりパーソナルスペースが20%増えまし た。ボルトローナ・フラウ社製の革張りのシートにはマッサージ機能が内蔵され、お客様がご自身で座 席の硬さ、快適さを調節できる空気圧クッションコントロールシステムを備えています。また、18 イン チのパーソナルタッチスクリーンTV、ノイズキャンセリング・ヘッドセットが設置されています。

ビジネスクラスの機内でのお食事にはメインコースに3 種類をご用意し、お客様はお好きなタイミング でお食事をお召し上がりいただけます。ビジネスクラス専用に、食のスペシャリストであるフード&ビ バレッジマネージャーも搭乗し、お客様のメニューの選択やそれにあうワイン選びのお手伝いをいたし ます。ビジネスクラスの機内ではスリッパと、旅行ガイドLUXE とコラボしたパーソナルケア用品入りの
特製アメニティキットもご用意しています。

エコノミークラスのエコノミー・スマートシートは独特な「固定ウイング」ヘッドレスト付きのシート で、各席に調節可能なランバーサポート、革新的な多用途に使えるピロー、11.1 インチのパーソナルTV モニターを備え、シート幅は約48cm と今まで以上に快適にご旅行いただけます。

エティハド航空のB787 には最新のパナソニックeX3 エンターテイメントシステムが搭載され、高解像度 スクリーンで合計750 時間を超える映画、テレビ番組をオンデマンドでご覧いただける他、いずれのク ラスでも7 チャンネルのライブテレビ放送、改良型ゲームもお楽しみいただけます。また、携帯電話、Wi-Fi サービスも利用でき、USB ポートと電源は各シートに設置されています。

機内には世界中から採用されたキャビンクルーが乗務し、日本路線では日本語を話すキャビンクルーも 必ず搭乗しています。また、チャイルドケアで有名な英国のノーランドカレッジで訓練を受けたフライ ング・ナニーも乗務し、小さなお子様と一緒にご旅行のご家族のサポートをいたします。


エティハド航空は 2010 年 2 月 1 日にアブダビから北京経由で名古屋へ週 5 便(2014 年の 3 月から毎日) 運航で就航し、日本への乗り入れを開始しました。成田へは2010 年3 月27 日に週5 便で運航を始め、2013 年3 月31 日より毎日運航しています。
*アブダビ発が2016 年12 月1 日。成田発は12 月2 日より。


出典:エティハド航空 Media Release  2016年10月19日

エコノミー・スマートシート

ビジネス・ステューディオ

ファースト・スイート

海外ツアーのお問合せ

電話でのお問合せ 03-5501-7799 受付時間:月~金 10:00~18:00、土 10:00〜13:00

  • メールでお問合せ