サイト内の現在位置

ハワイアン航空の最新情報(ニュース・キャンペーン)

2016年10月~11月も燃油特別付加運賃なし

2016年08月22日

日本-米国(ホノルル及び北米間)の燃油特別付加運賃につきましては、見直しの指標となる平成28年6月~7月の間のシンガポールケロシンの円換算額が5,725円と適用基準の6,000円を下回りましたので、平成28年10月~11月の間に発券される航空券に対しては燃油特別付加運賃を適用いたしません。

なお、今後のシンガポールケロシンの動向により、見直し期間(2カ月間)の平均燃油価格の円換算価格が6,000円を上回った場合には関係国政府に燃油特別付加運賃額設定の認可申請をいたします。

 

  • 航空運賃・料金に加えて、発券時に有効な燃油特別付加運賃を適用いたします。
  • 燃油特別付加運賃は、大人・小児・お座席をご使用の幼児ともに同額となります。 お座席をご使用されない幼児は対象外となります。
  • HawaiianMiles線特典航空券をご利用の場合には対象外となります。
  • 航空券を払い戻しされる場合、燃油特別付加運賃には取消し手数料、払い戻し手数料は適用されません。全額を払い戻しいたします。
  • 航空券発券からご出発までの間に適用される燃油特別付加運賃の額が変更となった場合でも差額調整は行いません。なお、出発日(国際線第一区間)を変更する場合には、既にいただいている額と航空券の変更を行う日に適用される額の差額調整を行います。

燃油特別付加運賃は、燃油価格の変動に応じて2ヶ月ごとに見直しをいたします。

海外ツアーのお問合せ

電話でのお問合せ 03-5501-7799 受付時間:月~金 10:00~18:00、土 10:00〜13:00

  • メールでお問合せ