サイト内の現在位置

マカオ航空の最新情報(ニュース・キャンペーン)

4月より燃油サーチャージ 改定認可のお知らせ

2015年03月10日

マカオ航空では、航空燃料価格の価格変動に伴い『燃油サーチャージ』(正式名称 「燃油特別付加運賃」)の改定を認可申請いたしましたのでましたのでご連絡申し上げます。
何卒皆様のご理解をお願い申し上げます。

運賃・料金の種別 燃油特別付加運賃 (Fuel Surcharge)
徴収開始日 2015年4月1日発券分より
燃油特別付加運賃金額   現在 改定後
(日本-マカオ間)片道1区間 ¥5,500 ¥2,500

※上記以外の区間はお尋ね下さい。

適用対象 INFを除く全ての航空券に、この燃油特別付加運賃が適用され航空券発券時に徴収されます。
値下げ・廃止条件 公表されている航空燃油(シンガポールケロシン)の各日のスポット価格の3ヶ月平均によって適用額を確定し、3ヶ月間固定いたします(下記表)。額改定を行う場合には、日本国政府に許可申請いたします。 なお、3ヶ月間の平均燃油価格が1バレル当たり60米ドルを下回った場合は、翌々月1日発券分から「燃油特別付加運賃」を廃止する申請をいたします。

海外ツアーのお問合せ

電話でのお問合せ 03-5501-7799 受付時間:月~金 10:00~18:00、土 10:00〜13:00

  • メールでお問合せ